トラベルホリックの放浪記

私の生きがいである旅、ワーホリで経験したことなどを綴ります。

ローカルファムデイ【バンフお役立ち情報】

ウィスラー、バンフといえば、世界屈指の雪質の良さで知られており、世界中の人々が良質な雪を求めてスキーやスノーボードをしにやってきます。 バンフにはSkiBig3と呼ばれる有名なスキー場があります。 レイクルイーズ、サンシャインビレッジ、マウントノー…

スタッフアコモデーションの住み心地

今までに、シェアハウス、エクスチェンジとしてバッパーのドミトリー、ホームステイと、海外で色々な居住形態を体験してきました。 労働環境は最悪のホテルでしたが、スタッフアコモの環境はどうなのか、紹介します。 入居時にサインしたルール デメリット …

ハウキーの仕事内容

前回の記事の通り、私のワーホリ史上一番最低の職場にひっかかってしまいました。1カ国目ならともかく、3カ国目のワーホリであり、たくさんのホテルからお声がかかっていたにも関わらず、この職場を選んでしまったことを、とても恥ずかしく思いました。 ハ…

バンフで一番最初に働いたホテルの劣悪な労働環境

私の面接があったのは金曜日。アコモに移れるのは月曜になるけど、いつから働きたいか聞かれました。 アコモに移るまでのホテル代を払ってるので、アコモに移れる日からにしようか迷いましたが、ここにいてもやることもなく、早くお金もほしいので、明日から…

サンタアノニマスプログラム【バンフお役立ち情報】

バンフではローカル(バンフに居住し就労している人)が参加できるプログラムがいくつかあります。 今回はその中の一つ、サンタアノニマスを利用したので、情報をシェアします。 プログラムの概要 申し込み方法 ピックアップの仕方 プログラムの概要 ただ、…

バンフで救急車を呼びました

バンフに来てホテルの仕事を見つけ、働いた初日。早起きをし、2カ月ぶりに働いたため、疲れていました。 21:00にベッドに入りましたが、ホテルは大抵真夜中までうるさいため、0:00に目が覚めてしまいました。耳栓をつけて、もう一度眠ろうとしまし…

ジョンストンキャニオンでハイキング

土日はジョブセンターに行けず、レジュメを印刷できないため、仕事探しをお休みしました。ホステルのルームメイトのカナダ人とイギリス人が、車でハイキングに行くけど、一緒に行く?と誘ってくれたので、連れて行ってもらいました。 バンフで有名なハイキン…

バンフで仕事探し②

バンフでの就活で、1発目のホテルが想像を絶する最低さだったので、しょぼんとしていました。しかし、祝日には、車を持つバッパーのルームメイトにハイキングや温泉に連れて行ってもらい、気を取り直して頑張れそうだと思っていました。 祝日明けに続々と来…

バンフで仕事探し①

冬のバンフ。10月は1年で1番求人が減ると言われているので、1カ月程旅行をして、11月になるのを待ちました。 いつオープンするのか知りませんでしたが、私がカルガリーからバンフに着いた次の日に、スキー場がオープンしたそうです。少しは求人も増え…

カルガリーからバンフへの移動方法

バンフへ来る人は、カルガリーからバスで来る人が圧倒的多数ではないでしょうか。空港から直接来るのであれば良いのですが、前回の記事の通り、もし仕事を探しに来るのであれば、私は一度カルガリーで準備を整えてきた方が良いと思います。 しかし、冬の場合…

仕事を探しにバンフに来る前にやるべきこと

一人旅の最後の土地、カルガリー。バンフに行って仕事を見つける予定だったので、ここで必要物資をそろえる必要がありました。 市内には観光スポットがあまりない代わりに、お店は充実している気がします。また、アルバータは他の州よりも税金が安いため、買…

カナダで一人旅、ケベック

カナダ人の友達が、2週間泊めてくれるということで、モントリオールからシェアライドで、レヴィというケベックシティからセントローレンス川を挟んで対岸の土地にやってきました。 ケベックは夏は暑く、冬は極寒なので、秋の始まりの時期でも、家の中がとて…

カナダで一人旅、モントリオール

バンクーバーで済ませておきたい手続きが完了した後は、心おきなく旅行を楽しみました。行き先は、ケベック州、モントリオールです。 一日目 二日目 三日目 四日目 五日目 六日目 七日目 フレンチカナディアンの街 モントリオールで行ったところ 一日目 1週…

ワーホリでカナダに入国した時にやること【オセアニアとの違い】

ワーホリで入国した場合、ただの旅行であれば必要のない手続きがあります。 前の2か国とは、違うことも多かったのでシェアします。 空港でワークビザの取得 電話番号の取得 SINナンバーの取得 銀行口座の開設 まとめ 空港でワークビザの取得 オセアニアのワ…

カナダで一人旅、バンクーバー

長いフライトを終えて、カナダに初めて足を踏み入れたのは、バンクーバーでした。 バンクーバーはトロントと同じく、留学やワーホリで日本人がよく行く滞在先のイメージです。オーストラリアでいうケアンズ、ニュージーランドでいうオークランドのように、日…

カナダ入りする時に経由した香港

カナダでのワーホリを始める前に私が懸念したこと。 それは季節です。 今までのオセアニアのワーホリでは、私が行く時期はちょうど春の終わり。仕事が探しやすくなる時期でした。 カナダは日本と四季が同じため、私がカナダに着く10月は秋。仕事の探しにく…

ワーホリの一時帰国中に日本でしたこと

私のカナダでのワーホリも終わりに近づいてきました。あと1カ月程で日本に一時帰国し、再びオーストラリアに行きます。次が人生最後のワーホリです。 カナダから、一時帰国せずオーストラリアに行こうと思っていましたが、日本でやりたかったけれど、お金を…

ワーホリに持っていきたいクレジットカード

ワーホリ前、私は年会費のかかる丸井のクレジットカードを持っていましたが、ポイントが貯まったところで、海外にいたら使いようが無いため、退職前に、エポスカードと楽天カードを作りました。 どちらも審査がゆるく、年会費が無料なため、ワーホリに行く人…

オーストラリアのワーホリで持って行ったもの

オーストラリアでは、ワーホリ2年目のため、初めてワーホリでニュージーランドに行った時よりも格段に荷物は減りました。 多くのブログに書かれているものとほぼ被ると思いますが、参考になるものがあるかもしれないので、目を通してみてください!! 必須…

ネガティブからポジティブへ【正反対の考えを持つ人との友情】

日本に一時帰国した時に改めて友達の大切さを噛み締めました。 私が日本で1番仲が良い親友は、私と正反対の性格です。 私は基本的に、ネガティブで一人でいることが好き。彼女はポジティブで社交的。 だけど、笑いのツボや趣味が一緒なので、いつの間にか仲…

私にとっての幸せ

ワーホリ中によく会う日本人の年齢層は、大学を休学または卒業してすぐきた人、もしくは日本で働くことに疲れたギリホリの人。※個人的統計です。 みんな帰ったら何をするかという不安は少なからずあるようです。 中には、周りの反対を押し切ってきたという人…

ワーホリ帰国後の孤独

年単位で母国を離れ、全く違う国で過ごすと、少なからず自分の価値観は変わります。 その間今まで常に一緒にいて居心地が良かった友達とは離れ離れ。 たとえ頻繁に連絡を取っていても、考え方にズレが生じてしまいます。 時差がある場合は、連絡をとって他愛…

私のワーキングホリデービザ申請ヒストリー

前回の記事で、ニュージーランドの無犯罪証明書の取得について書きました。 念のために取得しておいたものですが、結果的に無犯罪証明書は必要ありませんでした。 今回は私のワーホリビザ取得の歴史について書いていきます。 3カ国のビザ取得時の滞在場所と…

ニュージーランドで無犯罪証明書の申請

ニュージーランドのワーキングホリデー終了後、私の次の行き先は決まっていました。 ワーホリの存在を初めて知った時から、行きたかったオーストラリア。 ニュージーランドから一度日本に戻り、その時にワーホリのビザを申請するつもりでいましたが、ニュー…

タックスリターンinニュージーランド2017(窓口で申請)

私がニュージーランドでタックスリターンをしたのは、2年前になるので、2019年の4月以降、自動化されたやり方とは方法が異なるかもしれません。 しかし、ニュージーランドのタックスリターンは毎年7月7日までに申請を完了させなければいけないので、…

海外滞在中の女の子事情

今回は男性には、全然よくわからない記事になってしまうかもしれませんが、私が渡航前に不安だった、女の子事情について、書いていきます。 海外の生理用品 生理用品ヒストリー ワーホリ前に使っていたもの ナプキン派?タンポン派? 生理中の症状 生理中の…

ブログの情報

自分の備忘録や、頭を整理するため、それと同時にそれが誰かの役に立てば、一石三鳥と思い、ブログを始めました。 自分のワーホリ中に起こったことや、体験した情報を、できる限り正しく詳細に書いているつもりです。 自分もワーホリ中の滞在先を決める時や…

ワーホリ中に職場のシェフとあったトラブル②

夏の賑わいと比べ、どこに行っても閑散としているのが冬です。※スキーリゾート地を除く 私はニュージーランドも雪が降らないと思っていましたが、日本同様国土が縦に長いニュージーランドは南島には雪が降ります。 日本のようにガスストーブではなく、暖炉と…

ワーホリ中に職場のシェフとあったトラブル①

ニュージーランドのローカルカフェで働けたのは、とても良い思い出なのですが、同僚とちょっとしたトラブルもありました。 夏に起こったことから、書いていきます。 口説かれる日々 告白 拒否 カフェには3人男性のシェフがいました。ボスとSous Chef(副料…

ワーホリ必見ニュージーランドのお仕事事情

私がニュージーランドにいたのは、2年前になるので、少し情報が古くなるかもしれませんが、私の体験と友人から聞いた話を元に、ニュージーランドのお仕事情報についてシェアします。 ぜひワーホリで今後行く人々の役に立てれば嬉しいです。 最低賃金の段階…