トラベルホリックの放浪記

私の生きがいである旅、ワーホリで経験したことなどを綴ります。

ワーホリ帰国後のリゾバ生活のリアルなお金事情

私は18歳の時から、毎月欠かさず家計簿をつけていて、自分のお金は完璧に管理し、把握しているつもりでしたが、ワーホリでは体感よりもお金がかかっていたことに、各国ごとの収支の計算をしてみて改めて驚きました。 今回は、ワーホリから帰ってきた後の、リ…

ワーホリを終えて、日本に帰国したその後

社会人が会社を辞めて、ワーホリに行った後、帰国後の生活はどうなるのか。 考えると不安だったので、行き当たりばったりでどうにかしようと何も考えずにワーホリに行きました。そして、実際に終わりが見えてきた頃、この先の人生について考えてみました。 …

ワーホリのエージェントと語学学校

以前、私が使った悪質な留学エージェントについて、記事にしたことがありますが、3カ国のワーホリを終えて、改めて痛感したことがあります。 ワーホリで、語学学校に通ったり、留学エージェントを使うのはもったいないです。 私の周りで後悔していた人達の…

ワーホリ中のリアルなお金事情【オーストラリア②】

私の人生で最後のワーホリとなった2回目のオーストラリアの収支を公開します。 ワーホリも4回目ともなると、やらなければいけないこともわかっており、今までの経験を踏まえて、旅行と稼ぎのバランスを考えて、多少の黒字を出しつつ楽しむことも大事にしよ…

ワーホリ中のリアルなお金事情【カナダ】

3カ国目のワーホリ、カナダでかかったお金を公開します。 前回、前々回と旅行に行きすぎたり、無職の期間が長かったせいで、全く貯金ができませんでした。せっかく稼げる国にいるんだから、今回は就労制限もないため、ずっとひとつのところで、働いて貯金に…

ワーホリ中のリアルなお金事情【オーストラリア①】

ニュージーランドに引き続き、2017年のオーストラリアのワーホリでかかった、リアルな金額を公開します。 ニュージーランドでは、語学学校に行ったり、初めての海外生活を満喫するという、経験重視のワーホリでした。しかし、オーストラリアは、時給が高…

ワーホリ中のリアルなお金事情【ニュージーランド】

ワーホリには一体いくらお金がかかるのか、初めて海外に住む前は、非常に心配だと思います。そこで、私が初めてワーホリで過ごしたニュージーランドでの1年のリアルな収支を公開します。 2016年のものであるため、当時の時給は今とは異なっており、それ…

ワーホリ飯③【みそ編】

ワーホリ飯第三弾は、みそです。 ワーホリ中、みそ汁が飲みたくて、みそを買いましたが、みそ汁は作っても、消費できない量だったので、他のレシピはないものかと思い、考え付いたのが意外とおつまみとして食べるのに良いものでした。 下記3つのレシピ以外…

ワーホリ飯②【たまご編】

ワーホリ飯、前回の小麦粉に引き続き、今回はたまごです。 たまごは常に冷蔵庫にあるけれど、週2の自炊では、消費が追い付かず、賞味期限ギリギリで、処分のために、卵焼きや、オムレツに使うことも多々ありました。 今回は、お弁当に最適なたまごレシピで…

ワーホリ飯①【小麦粉編】

ワーホリ中の私の食事は、レストランのキッチンハンドをすることが多かったので、ほとんどが賄いでした。とはいえ、デイオフの日は自炊だし、ローカルのキッチンハンドだったため、賄いに日本食が出ることは無いので、たまに、自分で日本食を作っていました…

日本からオーストラリアの銀行の閉じ方【ANZ】

2017年に作ったANZのデビットカードが、有効期限の1カ月前となりました。 新しく更新カードがオーストラリアの旧住所に送られる可能性や今後のカードの必要性を考え(オーストラリアに旅行に行くことはあっても、住むことはなさそうなので)利子が年間何ドル…

スーパーアニュエーションの引き出し方

スーパーアニュエーションはオーストラリアの年金にあたります。 日本では、現役世代が高齢者の年金を支える制度ですが、オーストラリアは自分の年金は自分で貯めます。 自分で貯めると言っても、働いた分だけ企業側が給与のように支払ってくれて、自動的に…

オーストラリアの未払い給与をもらうために奮闘

前回コロナで緊急帰国することになった際、オーストラリアでどのような給与の未払いがあったかシェアしました。 今回はその未払い給与を取り戻すために、実際に起こした行動をシェアします。 未払い分の給与を取り戻すための闘い VSレストラン VS労働基準監…

コロナでオーストラリアから緊急帰国した際に払われなかった給与

2019から2020年にかけてのシドニーでの生活では、2つの仕事をかけ持ちしていました。 どちらもローカルジョブでジャパレスなどと違い、きちんと法定時給を守っていたし、毎週送られてくる給与明細には、スーパーアニュエーションの金額も書かれてい…

シドニー水族館 SEA LIFE

コロナで帰国することになるとは、当時思ってもいなかったので、シドニーに滞在する6カ月の間に、動物園や水族館、ビーチやハイキングに、行けるだけ行こうと思っていました。 ニューイヤー花火やLGBTパレードなど日にちが決まっているイベント以外について…

シドニーのニューイヤー花火

2019年、年末年始はせっかくシドニーにいるので、オペラハウス越しの花火を見ながらの年越しをすることにしました。 当時はコロナのパンデミックが起こる直前だったので、ギリギリ超人ごみの中で、年を越すことができました。 2020年は、開催中止だ…

オーストラリアのブルーマウンテンでハイキング

シドニーから電車で2時間以上かかりますが、ブルーマウンテンへ久々のハイキングへ行ってきました。カナダ以来なので、約7カ月ぶりに森の中へ! シドニーシティからブルーマウンテンへの行き方 ブルーマウンテンでのハイキング お洒落な町ルーラ まとめ シ…

タロンガ動物園

タロンガ動物園はシドニーで最も古く、有名な動物園です。 チケット 動物園概要 動物園の感想 まとめ チケット 当初友達と行く予定で、2人分のチケットをオンラインで購入しました。 一人$44.1でした。窓口で購入するともうちょっとします。行く予定日…

オーストラリアでレーザー脱毛

タイトルの通り、フラットメイトから、脱毛サロンの話を聞き、とても安かったので、行ってみました。レーザー脱毛に!しかも、オーストラリアで! レーザー脱毛 Clear Skincare Clinic 想定外の支払い パンデミックでやむを得ず残り2回を残し帰国 まとめ レ…

家探しinシドニー

シドニーでは仕事探しと並行して家探しもしました。 私はカナダのワーホリで、お金を最優先し、とても住み心地の悪い家に住み続けたことで、とても楽しくない生活を送ることになりました。 年齢的に、私にとっては、確実に最後のワーホリになるため、集大成…

仕事探しinシドニー②

前回の、2019年に私がシドニーで仕事を探した時の経験談の続きです。 シドニーの仕事探しのコツ ジャパレスについて ジャパレスの使い方 例①:初めてのワーホリで、英語力も、経験も、資格もない人。 例②:残りのワーホリ期間が3カ月を切っており、冬な…

仕事探しinシドニー①

私にとって2度目のオーストラリア、そして最後となるワーホリが、コロナ前である2019年10月にスタートしました。 シドニーを拠点に働いた後は、適当にまだ行ったことのない、ウルルを始めとするオーストラリアの真ん中へんや、ダイビングをするために…

カナダのスーパーで日常的に買っていたもの

私は北海道出身なせいか、食べ物への評価は厳しい方で、正直カナダは私が行った3カ国の中で、一番食べ物が不味いと思いました。 例えば、ニュージーランドに売っているものは、そもそも素材の味が美味しいから、加工品も何を買っても美味しかったりします。…

カルガリー動物園

カルガリーの空港から日本に帰るため、カナダ出国前に、カルガリーに2,3日滞在し、お土産の購入や、銀行の手続きをする予定でした。 最後に動物園で、バンフの滞在中に野生では会えなかった動物に会いたいと思い、少しタイトなスケジュールでしたが、カル…

カナダの銀行口座解約(CIBCとTDtrust)

私は初めにCIBCで口座を作りましたが、色々考えた末、帰国後も口座をキープするために、途中でTDtrustの銀行口座に切り替えることにしました。 CIBCの口座は日本帰国前に支店で解約し、TDtrustの口座はキャッシュカードの有効期限が切れる2021年に日本か…

カナダの銀行CIBCのクレジットカード

CIBCでクレジットカードを作りましたが、アクティブ化も、解約も、更にはクレジットカードの請求の支払い方も日本とは違うので、とても面倒でした。 クレカのアクティブ化 クレカの入金の仕方 クレカの解約 まとめ クレカのアクティブ化 CIBCのキャッシュカ…

カナダの銀行について(CIBCとTDtrust)

私はカナダに着いた時に、CIBCの銀行口座を開設しました。 なぜなら、カナダのワーホリはバンフを拠点にしようと決めていて、バンフに支店があるのはCIBCだったからです。 TDtrustは日本人にとって口座が開設しやすいと聞いているため、TDtrustの口座を持っ…

タックスリターンinカナダ2019‐2020(自力でオンライン申請)

どこの国でもそうですが、働いて収入を得た場合、国に年収を報告し、納税しなければいけません。それが確定申告です。 ざっくりですが、カナダのタックスリターンの概要と、自力でタックスリターンをした時に色々大変だったことをシェアします。 私はできる…

バンフでお得なローカルサービスを受ける方法【バンフお役立ち情報】

過去にバンフでフリーフードがもらえるサービスや、お得にアクティビティを楽しめる方法を紹介して来ました。 これらは、ネットで見つけたものだったり、友達が教えてくれたものだったりしますが、ローカルの冊子を読んで見つけたものもあります。 観光地で…

カナダのチップの扱い

チップ文化のある国に行ったときに、お客としてチップを払うのは、もちろんですがカナダで働くと、自分がチップをもらえる機会があります。 しかし、このチップの取り扱いは店によってバラバラで、転職を決めるときのポイントでもあります。チップはカナダで…