トラベルホリックの放浪記

私の生きがいである旅、ワーホリで経験したことなどを綴ります。

カナダで一人旅、バンクーバー


スポンサードリンク

長いフライトを終えて、カナダに初めて足を踏み入れたのは、バンクーバーでした。

 

 

バンクーバーはトロントと同じく、留学やワーホリで日本人がよく行く滞在先のイメージです。オーストラリアでいうケアンズ、ニュージーランドでいうオークランドのように、日本からアクセスしやすいためかもしれないですね。

 

 

バンクーバーには観光はもちろんですが、日本円の換金、電話番号とSINナンバーの取得、銀行口座の開設など、ペーパーワークのために4日間留まりました。

 

 

 

 

バンクーバーでの滞在先

滞在先はSamesun Vancouver。Agodaで予約をした時にお勧めに出てきたところです。カナダはオセアニアに比べ、宿代が高く悩んだのですが、立地が良く朝食付きということで、多少高くても予約することにしました。

 

 

それが大正解で、朝食で焼き立ての超美味しいベーグルが食べられます。毎日メニューは変わらないのですが、全然飽きないし、このベーグルのためだけでも、この宿には泊まる価値があります。

 

 

その後の旅の途中でも、同室の宿泊者に「バンクーバーに行く機会があればセイムサンがいいよ」とお勧めされました。

 

 

宿の部屋自体はそこそこなのですが 、朝食のベーグルだけは、できたてが食べれるせいか、私が今まで食べたベーグルの中で一番美味しかったです。

 

1日目

宿にチェックインすると、同室だったのはフレンドリーなドイツ人とイギリス人でした。少し話をした後、日本円を換金するため、VBCEへ。レートはあまり良くないようですが、宿からも近く大手の両替所です。

 

 

その後は、日本で言うミスドのような安くてどこにでもあるTimHortonでお茶をし、夕飯は同室のドイツ人の女の子と宿の向かいにあるMegabite Granville St.というピザ屋さんで夕飯を食べました。味は普通だけど安かったです。(写真と値段は記録するのを忘れました)

 

f:id:travelholic:20190927150158j:plain

 

 

ワーホリ中はドイツ人と出会うことが多いのですが、ベジタリアン率が高いなと感じます。一緒にピザ屋さんへ行った子もベジタリアンでした。

 

2日目

せっかく仲良くなった同室のイギリス人の男の子がチェックアウトするとのことで、一緒にスタンレーパークへ。

 

 

途中コールハーバーを通りましたが、たくさんのヨットがとまっていてオークランドを思い出しました。

 

 

スタンレーパークは、滞在先から30分でしたが、観光もかねて歩いていきました。10月中旬のバンクーバーは北海道よりも少し暖かく、天気も良くて過ごしやすかったです。

 

f:id:travelholic:20190927150318j:plain

 

ビーバーが見れるかもと期待しましたが、リスしか見れませんでした。

 

f:id:travelholic:20190927150333j:plain

 

バンクーバーはホットドッグを売るワゴンがたくさんあります。JAPADOGというカナダではバンクーバーにしかない有名なホットドッグがあるので、試してみてください。

 

f:id:travelholic:20190927150429j:plain

 

3日目

朝食を食べたら、一人で散策しました。宿の周辺のお店を見たら、お馴染みの店がいくつかありました。

 

Lindtの専門店(ドイツのチョコレートブランドのはず)

 

f:id:travelholic:20190927150533j:plain

 

かの有名なVICTORIAS SECRET。若い子向けのブランドなので、あと10年若かったらはまっていたかも(笑)

  

f:id:travelholic:20190927150559j:plain

 

TWG。お高いのであまりこのブランドのお茶は飲みませんが・・・

 

f:id:travelholic:20190927150639j:plain

 

オーストラリアのタリーにいた頃、毎日のようにお世話になっていたIGAというスーパーマーケットもありました。

 

f:id:travelholic:20190927150701j:plain


 CANADA Placeという観光地らしきとこまで行きました。

 

f:id:travelholic:20190927150743j:plain

 

そこからチャイナタウンまで歩いたら、有名な蒸気時計を見逃していることに気づき、GASTOWNまで戻りました。

 

私が見たのは蒸気時計のところだけでしたが、ギャスタウンやチャイナタウンは深入りするとかなり治安が悪いようです。特にギャシージャックの像から東側には行かない方が無難です。私はそんなことは知らずに18時頃の暗くなりかけの時間にお散歩してしまいました。

 

f:id:travelholic:20190927150852j:plain

 

ギャスタウンでは何もありませんでしたが、その後サンセットビーチの海辺で夕暮れを眺めて宿に戻るとき、ぶつかりそうになってきた(おそらくジャンキーの)じじいに暴言を吐かれたり、みすぼらしい格好の人を何人か見かけて、初めて海外で治安が悪いと感じました。

 

 

 カナダではにぎわっている場所でも、夜の一人歩きは危険かもしれません。

 

せっかくビーチで素晴らしい夕日を見れた後だったのに・・・

 

f:id:travelholic:20190927150956j:plain

 

4日目

この日の夜便でモントリオールに飛ぶ予定なので、早めに銀行やSINナンバーの取得を済ませたかったのですが、着いたのが金曜だったので、手続する場所がお休みだったりで、ぎりぎりになってしまいました。

 

 

無事バンクーバーにいるうちに、済ませておきたいことも完了して、最後はバンクーバー図書館に行き、空港に向かいました。

 

 

私は海外の図書館を見るのが結構好きで、バンクーバーの図書館は建物もかっこよくて、大きいので、見ごたえがありました。

 

f:id:travelholic:20190927151129j:plain

 

バンクーバーはアジア人が多いと聞いていましたが、アジア人を見かけることはチャイナタウン以外ではほとんどなく、都会なのに、大きい公園や海などの自然も多く、居心地が良かったです。

 

バンクーバーで行ったところ

・Stanley Park

・Megabite Granville St.

・JAPADOG

・CANANA Place

・Steam Clock(GasTown)

・Sunst Beach

・Vancouver Library

・Yaletown

・China Town