トラベルホリックの放浪記

私の生きがいである旅、ワーホリで経験したことなどを綴ります。

ワイトモとロトルア


スポンサードリンク

あまりいい思い出になりませんでしたが、約5カ月過ごした、オークランドともお別れする日が来ました。

 

 

 

トラブルになる可能性が高かったボンドは無事全額返還され、2日間旅行をした後は、そのまま南島に移ることにしました。

 

 

 

きっとワーホリ中に北島に戻ってくることはないので、行きたいところは全部行こうと、友人を誘い、2日間の弾丸旅行に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

ワイトモグロウワームケーブ

ワイトモには発光性の虫、ツチボタルの神秘的な光を見ることのできる洞窟があります。

 

 

ラピュタの洞窟シーンのモチーフとも言われています。ツチボタルを見るには、ツアーに参加するしかありません。洞窟内の英語ガイド付きのツアーに参加しました。$39

 

 

 

ガイドは全く理解できませんでしたが、ツチボタルのいない鍾乳洞もすごかったです。

 

 

しばらくは鍾乳洞を歩き、ボートに乗り真っ暗な中、星のように光るツチボタルを眺めながら進みます。

 

 

 

撮影禁止で、あっという間に終わってしまい、期待していた程ではなかったというのが感想ですが、ずっと行きたかったところに行けて嬉しかったです。

 

 

温泉で有名なロトルア

ポリネシアン・スパが有名なロトルアですが、今回は地熱地帯観察付きの、泥のスパに行ってきました。$85

 

f:id:travelholic:20190325121423j:plain

 

 

悪魔の温泉と名付けられた泥池が点在し、タウポのワイラケイ・パークを思い出しました。

 

 

f:id:travelholic:20190325121337j:plain

 

 

地熱地帯を歩き、観察した後に泥風呂に入りました。

 

 

 

泥風呂は、白い水着を着ていたために、その後の洗濯などの処理が大変でした。普通のポリネシアン・スパに行きたかったのですが、既に行ったことのある友人がいたので、断念しました。

 

 

 

入浴後、ロトルアで有名なファット・ドッグでボリューム満点のバーガーを食べました。

 

f:id:travelholic:20190325121546j:plain

 

 

ロトルアで一泊したのですが、日曜だったせいか、街は閑散として人があまり歩いていませんでした。有名な町なのにロトルアは治安が良くないという話も聞きます

 

 

 

ホビットのロケ地、マタマタ

ホビットの村のロケ地がそのまま残ってあり、ツアーでのみそこに入ることができます。

 

 

ツアーには色々種類があり、村の見学と食事がついたツアーを友人に勧められました。

 

 

 

 

しかし、予算オーバーと時間がなかったため、スタンダードなムービーセットツアーになりましたが、ロケ地への往復バスとエントリーとドリンク1杯付きで$84でした。出発地は、マタマタという町の i-site(観光案内所)からです。

 

 

※出発地により、値段が変わります。

 

 

f:id:travelholic:20190325121701j:plain

f:id:travelholic:20190325121744j:plain

f:id:travelholic:20190325121757j:plain




 

 

 

私たちが見学中に、木が崩壊し、一部見学不可になりましたが、それでも、大満足のツアーでした。

 

 

今回の旅行で行ったところ

・Waitomo Cave

・Hells Gate & Waioara Spa

・Fat Dog

・Hobbiton movie set 

※値段は全て2016年当時のもの

 

 

ちなみに位置関係はこんな感じです(ワイトモからロトルアまでは約2時間)

 

f:id:travelholic:20190403071354j:plain