トラベルホリックの放浪記

私の生きがいである旅、ワーホリで経験したことなどを綴ります。

3回目のクイーンズタウン


スポンサードリンク

ニュージーランドの南島を旅行し、フランツジョセフで楽しい時間を過ごして、さらに南下しました。

 

 

フランツジョセフからクイーンズタウンへの道のり

フランツジョセフからクイーンズタウンへ一気に南下するか、ワナカに一度留まるか悩んでいました。

 

とりあえず、ヒッチハイクのサインはワナカにすると、開始した1分後に車が停まってくれました。

 

実はワナカには1度行ったことがあります。湖がある以外には特に見るところもなかったため、ワナカにステイする気はありませんでしたが、フランツジョセフからクイーンズタウンに行くには3時間以上かかります。

 

一度ワナカで降ろしてもらい、トイレに行った後、クイーンズタウンからヒッチハイクを再開しました。

 

私がヒッチハイクをしていた場所は、クイーンズタウンではなく、クロムウェルへ向かう道でした。

 

ヒッチハイクをしている途中、3回ほどローカルの人に「ここでヒッチハイクしても成功率は低いよ」と言われました。

 

しかし、クイーンズタウンへ向かうメインロードへは歩いて30分以上。

 

歩きたくなかったので1時間程粘りましたが、やはりだめでした。

 

諦めて歩き始めた時に、後ろからクラクションが鳴りました。

 

「さっきあなたを見かけて、子供を家に置いてから、戻ってきた」と言われました。

 

若くてきれいで優しい女の人でした。10分程車にのせてもらい、ヒッチハイクしやすいポイントまで送ってくれました。

 

クイーンズタウンまでは1時間。オークランドから旅行でやってきたキウィのカップルが拾ってくれました。

 

クイーンズタウンで仲間との再会

クイーンズタウンにはYHAが二つあります。シティセンターにあるYHAと少し離れた湖沿いにあるところ。

 

シティから10分ほどかかりますが、安いので遠い方を選びました。

 

暗くなりかけた頃、YHAにつき、夕食を取っていると、フランツジョセフで別れたはずの旅仲間のうちの一人と再会しました。

 

クイーンズタウンに何泊するかは決めていませんでしたが、旅仲間に再会したことで、長く留まることになりました。

 

彼は本当にフレンドリーでその日のうちに、他の女の子とも仲良くなり、翌日に3人でハイキングに行くことになりました。

 

クイーンズタウン1日目

私はクイーンズタウンに来たのは3回目で、正直もう見るところはないと思っていたのですが、ハイキングには行っていませんでした。

 

Queenstown hill walking trackという街から坂を上って20分くらいのところに、ウォーキングトラックがありました。

 

6月の初めで、山には少し雪が積もっていました。

 

トレッキングコースは凍ってつるつる。雪を避けようと道を外れると棘のある木が生えています。

 

まるでトラップでした。笑

 

しかし、頂上まで行くとクイーンズタウンを一望できる最高の景色が!!

 

ハイキングを終えて町を歩いていると、フランツジョセフで出会った旅仲間2人目と再会しました。

 

偶然です。

 

今夜はフランスVSニュージーランドのラグビー対決だからパブで観戦しようということになり、さらにその日はYHAで出会った女の子の誕生日、またケーキとお酒を買って宴会になりました。

 

彼らと出会えて本当に今回の旅が何倍も楽しくなったなと感じています。

 

クイーンズタウン2日目

次の日は、ワーホリでニュージーランドに住んでいた頃、カフェで働いていた頃の同僚とPatagoniaでお茶をし、旅仲間たちとFerug Burgerに行きました。

 

f:id:travelholic:20180823004511j:plain

 

Patagoniaはアイス屋さんでワナカにも店舗があります。ニュージーランドでアイスを食べるのは、スーパーで2リットルのTipTopのアイスを買って食べるのが、コスパ的には一番と思っていますが(ハーゲンダッツ並みに美味しいアイスが$5くらいで買える)、お店で食べるならPatagoniaが一番だと思います。

 

f:id:travelholic:20180823004354j:plain

 

今までFerug Burgerは3回食べたことがありますが、今回の旅でも3回食べました。

 

本当に美味しいハンバーガー屋さんです。

 

バーガーも美味しいのですが、Crumed karamari(イカフライ)についてくる、ワサビマヨネーズが最高です。

 

Ferug Burgerだけでおそらく合計$60くらい費やしたと思われます。

 

6月のこの時期はもう冬で寒かったので、アイスはお店の中で食べましたが、Ferug Burgerはテイクアウトして、湖沿いの定番の場所で湖を眺めながら食べました。

 

その後はYHAでチーズとワインが無料でふるまわれたので、一度YHAに戻った後は、皆でパブを3件梯子しました。

 

クイーンズタウン3日目

クイーンズタウン最終日は車でグレノーチーに行きましたが、特に何もありませんでした。

 

この日が私がクイーンズタウンを去る日でしたが、クイーンズタウンからはヒッチハイクがしにくいと聞いていたので、そのまま車でフランクトンまで送ってもらうことができました。

 

フランツジョセフで出会った仲間のおかげで、クイーンズタウンでも楽しい時を過ごせました。出会いに感謝☆

 

クイーンズタウンで行ったところ

Queenstown hill walking track

・Patagonia

・Ferug Burger

・Glenorchy

(ラグビー観戦や梯子したPubは名前を忘れてしまいました)